×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大阪市のエンターテインメントで楽しんじゃおう

大阪市のエンターテインメントは年齢問わず楽しめるものばかり、言わずと知れた吉本興業の吉本新喜劇。NGK(なんばグランド花月劇場) エヌジィケィ(なんばグランドかげつげきじょう)。笑いの殿堂・吉本の拠点的劇場です。大阪市に来たら一度は経験してもらいたいエンターテインメント!吉本新喜劇や吉本タレントによる漫才や落語など、バラエティに富んだプログラムを連日上演してますよ。吉本グッズや花月弁当などの販売も行われていて連日大盛況です。大阪市のエンターテインメントと言えばこちらも忘れられては困ります。道頓堀(どうとんぼり)ですね。芝居と飲食の街・道頓堀。お好み焼きやたこ焼きなどくいだおれ・なにわの味を楽しめるお店や、有名なグリコのネオンやかに道楽の看板、映画館や劇場などが点在する。活気あふれる大阪を代表するスポット。大阪市のエンターテインメントから外す訳にはいきません。他にも1日だけでは大阪市のエンターテインメントは楽しむ事が出来ません!

大阪市のエンターテインメント!ユニバーサル・スタジオ

大阪市のエンターテインメントで有名なのが「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」実はその前にある、ユニバーサル・シティウォーク大阪はエンターテインメント型複合商業施設で、ハリウッドテイストあふれる街並みに、本場の味が楽しめるレストラン、大阪の人気たこ焼き店が集まったフードテーマパーク、ココだけのショップやミュージアムが充実したおすすめの大阪市のエンターテインメントなんです。若い人には外せない大阪市のエンターテインメントはアメリカ村!ランドマークはBIGSTEP(ビッグ・ステップ)。大阪ミナミ・アメリカ村のランドマークでここを集合場所にしてアメリカ村を探訪するのも大阪市のエンターテインメントを楽しむ方法の一つです。また、ビッグ・ステップの館内にはショップ、レストランのほか、映画館やライブハウスも併設してますからご家族でも楽しめますね。

大阪市のエンターテインメントは癒しの夜景

大阪市のエンターテインメントで楽しんだ後は癒しの夜景で1日を振り返るのも良いかも知れません。中之島公園・住吉公園・南港野鳥園・城北公園・城北菖蒲園・毛馬桜之宮公園・水上バス「アクアライナー」・靱公園など、大阪市の公園は癒しの夜景スポットがあるんです。エンターテインメントとして楽しんでは如何でしょうか。水上バス「アクアライナー」で川面からは大阪散策が楽しめますよ。いくつもの橋をくぐりながら大川を周遊し四季の風情を肌で感じる「大阪城・中之島めぐり」は大阪市のエンターテインメントが存分に味わえます。中之島公園(なかのしまこうえん)は明治24年(1891年)に大阪市の公園として初めて誕生した公園です。堂島川と土佐堀川に挟まれた延長1.5kmの敷地には、中央公会堂や府立中之島図書館などの重厚な建築物をはじめ、東洋陶磁美術館、中之島図書館、バラ園、テニスコートなどが建ち並ぶエンターテインメントです。次回は大阪市のエンターテインメントで外す事の出来ないグルメをご紹介します!

Copyright © 2007 大阪市のエンターテインメントをご紹介